HOME > 企業情報 > 経営方針・行動規範

経営方針・行動規範

経営方針

  1. 顧客満足度
  2. 収益重視
  3. TIME&ECOLOGYの事業領域重視/本業強化
  4. 得意な事業領域におけるニッチトップ
  5. 不断のリストラ
  6. キャッシュフローをベースとした経営
  7. コンプライアンス

行動規範

正直に、謙虚に生きる
単に法に触れなければ良いということではなく、人間として恥ずかしくない誠実な生き方をします。
実るほど頭を垂れる、謙虚な気持ちを持って行動します。
思いやりと感謝で人と社会に尽くす
自分や自社の利益だけでなく周囲の人や社会のために、何ができるのかを常に考えます。
何事にも、思いやりと感謝の気持ちを持って取り組んでいきます。
笑顔で挨拶、顔見て会話
いつも笑顔で挨拶し、積極的なコミュニケーションを心がけます。
メールシステムが普及しても、できるだけ顔を合わせて、直接、会話するようにします。
地道な努力を惜しまない
目の前の一つひとつの仕事に愛情を持って、真剣に取り組みます。
非凡な成果を生み出すために、地道な努力を積み重ねていきます。
有言実行、最後までやり抜く
何かをやろうとするときには、必ずやる前に宣言します。
目標の実現を強く信じ、あきらめずに最後までやり抜いて必ず目標を達成します。
心身ともに健康ありき
心身ともに健康であることを、第一に考えます。
日頃から過度の飲食を慎み、適度な運動を行って、正しい生活習慣を維持します。
基本に忠実、基本の徹底
判断や行動の一つひとつが基本に忠実であるか、常に確認します。
基本の徹底により不祥事やクレームを撲滅し、品質を高めていきます。
時代の変化に心を開く
長年の評価を得た良い仕組みは変えない一方、環境の変化で時代とマッチしなくなったものは、積極的に変えていきます。
将来にわたって継続する企業となるため、時代の変化に柔軟に対応します。
広く世界に目を向ける
現在の仕事の範囲に止まらず、あらゆる世界に目を向けることで、新しい価値を創造していきます。
自ら変革し、成長することで未来を切り開きます。
お客様とともに成長する
常に共存共栄を意識して、お客様とともに成長していきます。
単純にお客様の言うことを鵜呑みにするのではなく、お客様にとって何が本当に有益なのか真剣に考えて行動します。
常に現場を見る
報告や会議だけでなく、必ず現場を確認し、取引先、利用者、作業者の現場目線で考えます。
あらゆる事象に対して、現場、現物、現実を見て、正しい判断をしていきます。
一人ひとりがアマノブランド
お客様の前では、私たち一人ひとりがアマノグループの代表者です。
商品、技術、接客知識など、常に勉強して、ブランドを汚すことのないよう責任ある対応をしていきます。