HOME > CSR・環境活動 > グリーン調達の取り組み

グリーン調達の取り組み

環境に配慮した高品質の製品を市場に供給するために、製品に使用する材料・部品に関して、環境負荷の小さいものを優先して選択し、調達活動に努めています。
環境に配慮した製品をお客様にお届けするために、以下を“調達の基本”としています。

  1. 環境に配慮した材料・部品を購入する。
  2. 環境保全に積極的な取組みを行っている業者と取引する。
健全で良好な商取引:購買先、協力会社、販売先

グリーン調達の推進(グリーン調達ガイドライン)

環境マネジメントシステム『環境行動指針』のひとつとして「グリーン調達の推進」を掲げています。
サプライチェーンでの環境負荷低減を目指し「アマノ株式会社グリーン調達ガイドライン」を策定。このガイドラインに基づき、取引業者に対して、納入原料・材料、部品、ユニットなどの半製品に対しアマノ指定有害物質含有の調査等を行っています。
取引事業者に対して要求する事項は、以下の通りです。

  1. 調達する原材料及び部品ごとに規制化学物質の含有調査を実施する。(JGPファイルの提出)
  2. アマノ指定禁止化学物質を含有していないこと。(不使用/非含有証明書の提出)
  3. アマノ指定製造工程使用禁止物質を製造工程で使用しないこと。(不使用証明書の提出)

グリーン調達共通化協議会(JGPSSI)の共通調査回答ツール

グリーン調達ガイドライン、規制化学物質リスト