HOME > 株主・投資家の皆様へ > アマノってどんな会社

アマノってどんな会社

コンパクトに言うと..

「人と時間」「人と環境」をテーマとして
グローバルに事業展開している会社です。

数字でみると...

  • 創業
    1931
  • 売上高
    1,201億円
  • 営業利益
    131億円
  • ROE
    9.5
  • 従業員数
    4,647
  • 海外売上高比率
    31.7

※ 2017年3月期

製品でみてみると....

どこかで見たことありますか?実は、全てアマノの製品です。

駐車場システム
駐輪場システム
人事労務管理システム
入退室管理システム
タイムカード
集塵機
ポリッシャー
洗浄機

さすがにこれはないですかね?でも、これも全てアマノの製品です。

粉粒体空気輸送システム

「原材料」をカタチを崩さずに効率的に空気で運ぶ、工場内の輸送システムです。

ロボット掃除機

業務用のロボット掃除機です。清掃作業の効率化によるコスト削減に威力を発揮します。

道路安全対策遮断機

高速道路等の料金所において、封鎖されているレーンに車両が入らない様にする遮断機です。

事業領域

この様にアマノは、私たちの生活の中で、よく見かける製品から、あまり見かけないけど工場や公共施設等で活躍している製品まで、とても幅広い事業を行っている会社なのです。
事業領域は、平たく言うと「人と時間」(時間を管理し、人がより効率的に仕事や生活をおくれるようにする)、「人と環境」(労働環境や生活環境を改善して、人が心地よく仕事や生活をおくれるようにする)をテーマに製品を開発・製造・販売している会社です。

[時間情報システム事業:72%] 内訳・・・パーキングシステム(駐車場や駐輪場システムを製造・販売)47% 時間管理機器(タイムレコーダー、タイムスタンプ等 時間を管理する機器の製造・販売)4% 情報システム(勤怠や人事給与、入退室等を管理するシステムやターミナルの製造・販売)21% [環境関連システム事業:28%] 内訳・・・クリーンシステム(清掃機・洗浄機・フロアポリッシャー等 床の清掃を行う機器の製造・販売)10% 環境システム(集塵機や空気輸送システム等、工場の環境を改善するシステムや機器の製造・販売)18%

では、なぜ「人と時間」「人と環境」をテーマに企業活動を行うようになったのか?
私たちの「あゆみ」から紐解いてみましょう