HOME 作業環境測定

作業環境測定

定期的な作業環境測定が労働安全衛生法において義務付けられています。

労働安全衛生法第65条第1項において「事業者は、有害な業務を行う屋内作業場その他の作業場で、政令で定めるものについて、厚生労働省令で定めるところにより、必要な作業環境測定を行い、及びその結果を記録しておかなければならない。 」とされています。

補足:罰則規定
労働安全衛生法第65条第1項を怠ったものは、第119条第一項に従い6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金を課せられる。

作業環境測定法(制定:昭和50年5月)

昭和50年5月には、作業環境の測定について、作業環境測定士の資格及び測定機関などについての作業環境測定法が制定されました。

株式会社 環境衛生研究所

アマノグループ企業である(株)環境衛生研究所(作業環境測定機関登録第22-31号)では豊富な経験をもつ作業環境測定士がお客様の職場の環境測定をおこなっています。測定結果に基き、作業環境改善のアドバイスもさせていただきます。

株式会社 環境衛生研究所

株式会社 環境衛生研究所

〒431-2103
静岡県浜松市新都田1丁目6番2号
TEL(053)484-1475
FAX(053)484-1476
E-mail:Miyakoda_Lab@amano.co.jp
URL:http://www.eiseiken.co.jp/index.html

作業環境測定を代行いたします。お気軽にご連絡ください。

  • 環境計量証明書事業登録第322-6号
  • 作業環境測定機関登録第22-31号
  • アスベスト分析機関 (社団法人日本作業環境測定協会)
作業環境測定



アマノ 集塵機専門サイト「作業環境測定」をご覧の皆様へ
当社は集塵機(集じん機)・ミストコレクター・産業用掃除機・粉体空気輸送設備などを手掛ける総合メーカーです。机の下に収まる小型集塵機から大型集塵機、大規模設備まで豊富な商品ラインナップを取り揃えており、国内はもちろん海外(メキシコなど)でも、工場経営が直面する環境課題にトータルエンジニアリングでお応えいたします。

PAGETOP