アマノ

文字サイズ変更
文字を小さくする
文字を標準サイズにする
文字を大きくする

製品情報・ニュースリリース

駐車券の紛失問題を解決!無人駐車場向けの新サービス開始

2011年10月18日

このページを印刷する

 

駐車券の紛失問題を解決! 無人駐車場向けの新サービス開始

― 適正な料金の徴収により、お客様も経営者も納得の駐車場へ ―

 アマノ株式会社(社長:中島泉、本社:横浜市港北区)と、駐車場の管理受託サービスを提供している同グループのアマノマネジメントサービス株式会社(社長:宇山生顕、本社:横浜市港北区、以下AMS)は、無人のゲート式駐車場において利用者が駐車券を紛失した場合でも、適正な駐車料金を徴収できる新サービス「駐車券紛失対応サービス」(*1の提供を開始します。

  これまでは、入場時に発行された駐車券を紛失してしまった場合、「対応をしている間に駐車場出口で渋滞が発生する」「正確な料金徴収が行えない」ということが多々ありました。更にトラブルへの発展、また料金を徴収せずに出場させてしまうことで損失につながるケースもあります。「駐車券紛失対応サービス」は、迅速に適正な駐車料金を徴収することができる駐車場経営者様、ご利用者様の双方にとって安心のサービスです。

●駐車券紛失サービスの概要

 駐車場入口に設置されたカメラで、ナンバープレートを含む入場車両の画像を撮影します。この画像データはインターネット経由で「AMSお客様さぽーとセンター(24時間365日稼動) (*2)」の駐車券紛失対応システムサーバーに自動送信されます。サーバーは、画像と共に自動検出されたナンバープレート情報と入場時刻をデータベースに記録します。駐車場出口でも車両を撮影し、ナンバープレート情報からその車両の入場時刻を瞬時に検索します。利用者から駐車券紛失の連絡があった場合は、オペレーターがその入場時刻データを料金精算機に遠隔送信することで、ご利用者様から正確な駐車料金を徴収することができます。万一、画像認識がうまくできなかった場合でも、オペレーターが同システムの「曖昧検索機能」によって、複数の近似画像から該当車両の情報を調べることができます。 

 service-image.jpg

 

release_gazo.jpg

 

●サービスの特長

 1.   無人駐車場での駐車券紛失問題を解決します。

 2.    迅速かつスピーディな対応で、ご利用者様をお待たせしません。

 3.    カメラを設置することでセキュリティ性が向上し、万一のトラブル発生を未然に防止します。

 4.    駐車券紛失対応をアウトソーシングすることで駐車場管理業務の効率化が図れます。

 5.    駐車場の不正利用を防止します。

 

●サービス開始     2011年10月下旬

●サービス料        駐車場管理サービス「Park i PRO(*3)」のオプションメニューとして月額サービス料+35,000円 ※専用カメラ2台の場合。

※AMS社では、この駐車券紛失対応を含む駐車場管理サービスを最上位のグレードとして位置付け「Park i PRO プレミア」としてサービスを開始します。 

 *1:無人のゲート式駐車場専用のサービスです。 

 *2:駐車場ご利用者様からの緊急のお問合せに対して、24時間365日オペレーターが直接対話にて適切な応対や駐車場機器の遠隔操作をおこなう駐車場専用のサポートセンターです。 

 *3:AMS社が提供している管理運営やコールセンター対応、機器保守メンテナンスなどの駐車場経営に関する総合サポートサービス。


 ■本ニュースリリースの詳細はこちら(PDF)

ico_pdf_01.gif  駐車券の紛失問題を解決! 無人駐車場向けの新サービス開始(132KB)

 ■お問合せはこちら 

『駐車券の紛失問題を解決! 無人駐車場向けの新サービス開始』に関するお問合せ