HOME 製品情報 粉塵爆発対策 粉塵爆発概要

粉塵爆発概要

粉塵爆発に関しては、国内の民間企業では当社だけに設置されている特殊な機器を使用。国内トップレベルの体制を整えています。

・物質安全性試験室 ・30リットル球形粉塵爆発試験装置 ・吹上式粉塵爆発試験装置
・着火エネルギー測定器 ・着火測定器

知っていますか?危険な粉塵爆発

  • コンパクト

どうして爆発がおこるのか?

粉塵爆発三大条件
1)酸素
2)爆発下限濃度以上の粉塵
3)最小着火エネルギー

・電気着火源 ・高温着火源 ・衝撃着火源 ・化学着火源

粉塵爆発は、「酸素」「爆発下限濃度以上の粉塵」「最少着火エネルギー」の三条件がすべて揃った瞬間に発生します。

  • どうして爆発がおこるのか?

どうすれば爆発を防げるか?

三条件を1つでも抑えることができれば、粉塵爆発は防ぐことが可能です。そして爆発防止をより確実にするポイントは、酸素または着火源を極力減らすことにあります。

このような粉塵は注意

粉塵爆発を未然に防ぐためには、日頃からの注意が不可欠です。特に爆発のおそれのある粉塵を取り扱っている場合は、より厳重な監視とチェックが必要です。爆発の恐れがある粉塵には、以下のものが上げられます。

爆発性粉塵
・マグネシウム ・アルミニウム ・アルミ軽合金 ・鉄粉 ・エポキシ樹脂 ・コーンスターチ ・チタン
・微粉炭 その他可燃性粉塵

着火エネルギー測定器 DES-10

爆発性の判定
粉体の爆発性を判定するため、粉塵爆発下限濃度を測定します。
圧縮空気で試料粉体を爆発筒内に吹き上げて分散させます。この状態の粉体に電気火花により着火し、爆発する最低粉塵濃度を求め、爆発性を判定します。

本装置は(社)日本粉体工業技術協会のご指導により設計製作した、同協会規格、『粉塵爆発性試験方法』に規定された『吹き上げ式粉塵爆発性試験装置』です。

  • 着火エネルギー測定器 DES-10

粉塵爆発体感教育機器 DES-L

本製品は、
1.粉じん爆発の体感教育
2.粉じん爆発の確認
を目的とした教育機器です。
本製品を使用して、粉じん爆発が起きない粉体であっても、粉じん爆発が絶対に起こらないことを保障するものではありませんので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

  • 粉塵爆発体感教育機器 DES-L

着火エネルギー測定器 MIES-10

本装置は(社)日本粉体工業技術協会認定の粉塵爆発性試験装置に接続して、浮遊粉塵・ガスの最小着火エネルギーを測定する装置です。この装置で得られるデータにより、粉体が浮遊しているときの「着火のしやすさ」を評価できます。
● 労働省産業安全研究所のご指導のもと開発された製品です。
●(社)日本粉体工業技術協会認定の粉塵爆発性試験装置DESシリーズに装着して使用できます。
● 安価で経済的な測定器です。
● オシロスコープとパソコンを所有されていれば、高圧ブロープ、電流プローブの別途用意で0.3mJ以下の測定も可能となります。

  • 着火エネルギー測定器 MIES-10

粉塵爆発性試験を代行いたします。お気軽にご連絡ください。

株式会社 環境衛生研究所
〒431-2103 静岡県浜松市新都田1丁目6番2号
TEL(053)484-1475 FAX(053)484-1476
E-mail:Miyakoda_Lab@amano.co.jp WEBサイト:www.eiseiken.co.jp

  • 株式会社 環境衛生研究所

見積依頼や各種お問い合わせはこちら

フリーダイヤル:0120-439-161 受付:月~金 午前9:00~午後5:00(祝祭日除く)

  • 見積依頼
  • 資料請求

製品情報
小型集塵機
掃除機
ミストコレクター
大型集塵機
粉塵爆発対策
空気輸送
ステンレス製品
フィルター
周辺部品



アマノ 集塵機専門サイト「粉塵爆発概要」をご覧の皆様へ
当社は集塵機(集じん機)・ミストコレクター・産業用掃除機・粉体空気輸送設備などを手掛ける総合メーカーです。机の下に収まる小型集塵機から大型集塵機、大規模設備まで豊富な商品ラインナップを取り揃えており、国内はもちろん海外(メキシコなど)でも、工場経営が直面する環境課題にトータルエンジニアリングでお応えいたします。

PAGETOP