HOME > サステナビリティ > Environment 環境 > 環境配慮型製品

環境配慮型製品

省エネルギー活動の推進

アマノは、開発・改良する自社製品に対し、省エネ性、省資源(リデュース、リユース、リサイクル)、安全性、環境負荷 化学物質管理などを考慮した、環境配慮化設計を推進しています。

チケットレス精算機(GT-4100)

駐車券の代わりに、ナンバープレートを活用して車両管理や駐車料金の徴収を行う『車番チケットレスシステム』の精算機「GT-4100」を2020年7 月に発売しました。
駐車券や割引券などの磁気券を使用しない為、廃棄ゴミを削減できます。

あまつかぜ

UV-C 紫外線ランプによるウイルス抑制機能を搭載したエアロゾルコレクター「あまつかぜ」 を2020年9月に発売しました。

特徴

電気集塵式を採用しており、同じ性能のフィルター式(一般的な空気清浄機)と比べて大型フィルターと、それに空気を送る大型ファンが不要です。
高性能捕集効率と低圧損から高性能と省エネを両立しています。 フィルターを使用しない為、捕集部に使用している電極は洗浄して再利用が可能です。

電解水生成装置

電解水生成装置は、水に少量の食塩を加えて電気分解し、[次亜塩素酸水(酸性電解水)]と[アルカリ性電解水] の2種類を生成します。電解水は正しい使い方をする事で、次のような特徴を持ち、人の安全や環境に配慮して 衛生的な環境を作ることが可能です。

特徴

  • 次亜塩素酸水(酸性水)は様々なウイルス・菌に対し、高い除菌効果があります。
  • 水と塩のみから生成し、人に対する安全性が高いです。
  • 排水は界面活性剤を使用した場合と異なりCO2を発生しません。※1
  • 洗剤を使わないので、排水による河川や海洋の汚染が軽減されます。
  • ※1 界面活性剤は、排水処理の過程でCO2が排出されます。