株主還元

利益配分に関する基本方針

当社は、株主の皆様に対する配当政策を最重要課題のひとつとして位置づけ、利益還元策として、業績に応じた適正な成果配分、機動的な自己株式取得を行うことを基本方針としております。
配当は、連結での配当性向40%以上を基準に決定するものとし、純資産配当率2.5%以上を目標としており、さらに、総還元性向55%以上の目標も導入いたしました。
また、中間配当及び期末配当の年2回を基本的な方針としております。
配当政策
安定配当 + 業績に応じた成果配分
・連結配当性向 40.0%以上を目標
・純資産配当率 2.5%以上を目標
・総還元性向 55.0%以上を目標

1株当たりの配当金の推移

もっと詳しく知りたい方はこちら!