製品情報

VOC除去装置 VRC-N

VOC除去装置 VRC-N

VOC除去装置 VRC-N

構造図

構造図

1
2

特長・用途

  • 塗装工程:トルエン、キシレン、アルコール類
  • 洗浄工程:IPA(低級アルコール類)
  • 印刷工程:トルエン、酢酸エチル、IPA(低級アルコール類)
  • 接着工程:トルエン、酢酸エチル

VOCを高効率で除去

  • 高吸着能力を持つゼオライトと酸化分解力の強い触媒により
    高いVOC除去性能を発揮します。
  • 低環境負荷

    • 活性炭吸着法などのように大量廃棄物は発生しません。
    • 省エネ設計によりクリーンな電気エネルギー方式を採用しました。

    省エネルギー

    • ランニングコストは触媒燃焼方式の20分の1以下です。
    • 触媒酸化法により効率的な除去を実現しました。
    • 熱交換器の使用により運転時の維持エネルギーを低減しました。

    コンパクト&簡単操作

    • 吸着部と酸化分解部を一体化した省スペース設計です。
    • 操作は運転スイッチの入切のみで簡単に扱えます。
    • インバーター搭載により風量調節の自動化とファン省エネ化を
      実現しました。

    構造図

    構造図

    取扱説明書

    取扱説明書外形図(CAD)外形図(PDF)電気回路図
    のダウンロードには、会員登録が必要です。

    仕様表

    型式 VRC-30N VRC-60N
    電源 3相200V 50/60Hz共用
    全体電力消費量(kW) 起動時16.5kW(無負荷時9.4kW)
    ※本体ブレーカー容量75A
    起動時32.5kW(無負荷時17.0kW)
    ※本体ブレーカー容量150A
    処理風量(m3/min) 10~30(at20℃) 20~60(at20℃)
    二次処理空気量(Nm3/min) 1.5 3.0
    除去方式 ゼオライト濃縮触媒酸化法
    除去率 VOC濃度560ppmC時 90%以上
    (最大風量におけるトルエン80ppm処理の場合)
    処理空気温度範囲 0~40℃
    本体圧力損失 1.0kPa
    処理可能濃度 最大700ppmc以下
    使用環境温度範囲 0~40℃
    設置環境 非防爆環境屋内
    一次フィルター HEPAフィルター(1個)
    電源コード 別売り(4心)
    吸込口径 Φ200 Φ300
    大きさW×D×H(mm) 1140×757×1960 1395×1325×1861
    質量 600kg 1170kg
    騒音値(dB[A]) 66±2以下 67±2以下
    塗装色 日塗工J11-833
    page top