製品から探す割引認証システム
カード書込機
カード販売機

割引認証システム

駐車券を認証機に挿入することにより、駐車料金の割引処理を行います。
駐車券は割引済みの券となり、駐車料金の精算時に既定の料金から割引された差額を表示します。

  • 一店舗認証機

    一店舗認証機 AR-100

    AR-100

    駐車券に割引データを書き込む機器で、一種類の割引設定ができます。

  • 多店舗認証機

    多店舗認証機 AR-150

    AR-150

    最大五種類の割引を設定できます。また割引の加算(書換)を3回まで行えます。

ご利用の流れ

STEP1
STEP1

駐車券を抜き取ると、ゲートが開き入場できます。

STEP2
STEP2

認証機に駐車券を挿入し、割引認証を受けます。

STEP3
STEP3

認証済みの駐車券を出口精算機に挿入すると駐車料金が割引されます。

STEP4
STEP4

精算が完了するとゲートが開き出場できます。

買上金額合算割引システム

お買い上げ金額に応じた駐車料金の割引が可能。テナントや提携駐車場への請求も自動計算できます。

キー入力方式

各店舗ごとに買い物金額に応じてキー入力し、認証を行います。複数店舗で買い物した際は、それぞれの店舗で認証を受けることで買い物金額に応じた駐車料金の割引を受ける事が出来ます。

  • サーマル式認証機

    サーマル式認証機 AR-500
    AR-500

    テンキーを搭載し、駐車券に買い上げ金額の書込みが可能。

  • 認証されると駐車券に
    買い物金額・割引時間が印字されます。
    駐車券 印字例

運用イメージ

STEP1
STEP1

入口で駐車券を発行します。

STEP2
STEP2

店舗でお買い物の際に、駐車券を提示します。店舗スタッフは、認証機で駐車券にお買い物金額を書き込みます。

STEP3
STEP3

お買い物金額が書き込まれた駐車券を精算機に挿入し、割引された金額で精算します。※お買い物金額が割引適用額に達していない場合は、割り引かれません。割引適用額は任意に設定が可能です。

STEP4
STEP4

精算が完了するとゲートが開き出場できます。

レシート読取方式

店舗で発行するレシートに印字されているバーコードもしくはQRコードを施設内に設置するセルフサービス型認証機にかざし、駐車料金を割引します。複数店舗で買い物した際は、発行された全てのレシートを読み取ることで、買い物金額に応じた駐車料金の割引を受ける事ができます。

  • セルフサービス型認証機

    セルフサービス型認証機 AR-800N
    AR-800N

    バーコードもしくはQRコードを読み取り、買い物金額の合計に応じて割引認証が可能。

運用イメージ

STEP1
STEP1

入口で駐車券を発行します。

STEP2
STEP2

店舗でQRコードが印字されたレシートを受け取ります。

STEP3
STEP3

セルフサービス型認証機に駐車券を挿入します。

STEP4
STEP4

レシートのQRコードをすべて読み取り、完了ボタンを押すと、お買い物金額に応じた割引内容が駐車券に書き込まれます。

STEP4
STEP5

出口精算機に駐車券を入れ、精算が完了するとゲートが開き出場できます。

詳しくは動画でもご案内!

POS連動方式

バーコード印字された駐車券もしくは施設の会員カードを店舗のレジにて読み取ることで、買い物金額に応じた駐車料金の割引を自動で受ける事ができます。

運用イメージ

STEP1
STEP1

「入場時間」と「バーコード」を印字した駐車券を発行し、ゲートが開き入場できます。

STEP2
STEP2

お買い上げ時に各店舗のPOSレジで駐車券のバーコードを読み取り、買い物情報と駐車券を紐づけます。

STEP3
STEP3

事前精算機に駐車券を挿入すると、割引済みの料金が表示されるため、精算します。

STEP4
STEP4

出口精算機に駐車券を入れ、精算が完了するとゲートが開き出場できます。

カード書込機

駐車券、定期券にデータの書き込みができ、発行の履歴も確認できるので、カ ードの不正発行や発行間違いを抑止します。

ユーザ認証

社員証などのカード(磁気)やテンキーによるID・パスワード入力による認証により登録者以外の人が不正に発行するのを防止します。

ユーザ認証

履歴確認

『いつ』、『誰が』、『何を』発行したかを確認することができるため、不正や間違い発行があった場合でも履歴を確認することが可能です。
また、CSVデータでPCにカード発行履歴や操作履歴などを取り込むことが可能です。

履歴確認
  • カード書込機

    カード書込機 GT-3900
    GT-3900

    駐車券、定期券にデータの書き込み、発行が可能。履歴も確認できます。

カード販売機

プリペイドカードの販売および定期券の販売・更新が可能です。

  • カード販売機

    カード販売機 GT-3890

    GT-3890

    プリぺイドカードの販売及び定期券の販売と更新ができます。

    仕様・寸法を見る

    • 定期券15種類、プリペイドカード6種類。
    • 定期券は月単位(1~12ヶ月)、日にち単位 (1~99日)での有効期限設定が可能。
    • 月単位定期券は更新処理が可能。
    • 駐輪場用定期シールの発行(オプション)が可能。
    • プリペイドカードは磁気サーマルPETカードを使用し、販売時にカード残額・有効期限を印字することが可能。
    • 紙幣、硬貨による支払いが可能。
    • 定期券の販売・更新はクレジットカード(オプション)及び電子マネー(オプション)にも対応可能。
    • 管理PCで売上の管理が可能。

駐車券など消耗品はこちら

導入事例はこちら