HOME > 企業情報 > 健康経営宣言

健康経営宣言

健康経営宣言

アマノグループでは、従業員の健康管理を経営的な視点から考え、戦略的に「健康経営」を推進していくため、「健康経営宣言」を制定しました。
※「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

健康経営宣言

組織体制

管理本部長(=人事担当役員)が健康経営責任者となり、健康経営を牽引するとともに、社内では人事部の健康管理チームが中心となり、統括産業医や健康保険組合と連携し、従業員の健康づくりを推進していきます。

組織体制

健康経営実践の制度・施策

1.健康診断受診率
実施年度 受診率
2017年度 100%
2018年度 100%

※長期欠勤者、産前産後休業者・育児休業者等除く

2.ストレスチェック実施率

ストレスチェックは事業所の規模に関わらず、全従業員に実施。

実施年度 受診率
2017年度 100%
2018年度 100%

※長期欠勤者、産前産後休業者・育児休業者等除く

3.管理監督者向けメンタルヘルス教育の実施

管理監督者向けメンタルヘルス研修を毎年実施。

4.産業保健スタッフによる面談実施

産業医、看護職、臨床心理士といった産業保健スタッフの体制を整えるとともに、いつでも気軽に相談できます。

5.従業員の家族も支援

さまざまな面から従業員とその家族の生活をサポートしています。産業保健スタッフとは別に外部機関と契約し、専門スタッフが対応する相談窓口設け、健康面はもちろん、仕事やプライベートの悩みなど、相談を受け付けています。