HOME > 製品情報・お知らせ > 電気集塵式オイルミストコレクター「EM-8eⅢ」新発売

新方式採用により従来機の2倍の集塵性能を実現!
電気集塵式オイルミストコレクター「EM-8eⅢ」新発売

2021年4月28日

新方式採用により従来機の2倍の集塵性能を実現!
独自のブラシ荷電極により、高濃度のオイルミストを安定集塵
― 電気集塵式オイルミストコレクター「EM-8eⅢ」 新発売 ―

アマノ株式会社(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:津田 博之、以下アマノ)は、金属切削工程で発生するオイルミストを捕集する電気集塵式オイルミストコレクター「EM-8eⅢ」を新発売します。

「EM-8eⅢ」は、新開発したアマノ独自のブラシ荷電極による集塵方式を採用することで、従来機2倍の200mg/m3の高濃度油性・水溶性ミストを安定的に集塵することができます。

地球環境負荷低減が求められる中、工作機械を使用した金属の切削・旋削加工の現場においても作業環境の改善や保全への取り組みは不可欠となっています。切削工程では、加工品の冷却・潤滑を目的として加工油が使用されています。加工油は、加工作業で発生する熱により気化しオイルミストとして空気中に飛散されます。飛散したオイルミストは加工品の品質や生産性を低下させるだけではなく、現場作業者の健康への影響、工場内外の環境被害にも繋がる恐れがあります。そのオイルミストを捕集し、飛散を防止する製品がオイルミストコレクターです。

今回発売する「EM-8eⅢ」は、電気集塵の心臓部である荷電極を「針式」から「ブラシ式」に変更し、放電ポイントを増やすことにより、200mg/m3の高濃度オイルミストの集塵に対応できるようになりました。主に、加工油を多く使用する重切削加工現場の環境対策・生産性向上に貢献します。また、「ブラシ式」は「針式」に比べて、放電ポイントが数百倍に増えることにより、電極のメンテナンスサイクルの延命と耐久性の向上も実現します。アマノは今後も、工場の環境負荷低減に資する製品やサービスの提供を通じて、安全・安心で快適な工場環境創造に貢献してまいります。

  • 【販売開始】2021年5月1日
  • 【販売価格】電気集塵式オイルミストコレクター「EM-8eⅢ」 : 353,000円(税別)

主な特長

高濃度の油性・水溶性ミストを安定集塵
新開発の「ブラシ荷電極【特許出願】」の採用により、当社従来機「EM-8eⅡ」に比べ2倍の濃度(200mg/m3)のオイルミストを安定的に捕集します。また、アマノ独自の絶縁構造により油性ミストと水溶性ミストの両方に使用することができます。
電極のメンテナンスサイクル延命と耐久性向上
電気集塵式はコロナ放電によりオイルミストを吸着・捕集するフィルタ-レスの方式のため、フィルター式のように目詰まりによる風量低下がありません。常に安定した風量で長期安定的に運転できます。また、「ブラシ荷電極」で放電ポイントが増加することにより捕集効率が向上すると共にメンテナンスサイクル(電極洗浄)の延命と、荷電極の耐久性が格段に向上しました。
使用環境・加工品に応じた機種をラインアップ
アマノは集塵機の専業メーカーとして、フィルター式・フィルターレス式・電気集塵式の全てのオイルミストコレクターをラインアップしており、使用現場・用途に応じた機種選定が可能です。
モデル名 MZシリーズ MJシリーズ EM-8eⅢ
方式 フィルター式 フィルターレス式 電気集塵式
特長 一般的なミストコレクター。
本体内のフィルターでろ過・
捕集する。
遠心力を利用して、高速
回転する捕集ディスクで
ミストを吸引する。
コロナ放電によりオイル
ミスト粒子を帯電させ、
電極に吸着することに
より集塵する。
最高吸引濃度 20mg/m3 20mg/m3 200mg/m3

本ニュースリリースの詳細はこちら(PDF)

お問合せはこちら