HOME > 製品情報・お知らせ > タイムレコーダー(MX-1000/MX-3000)に関する不具合のお知らせとお詫び

タイムレコーダー(MX-1000/MX-3000)に関する
不具合のお知らせとお詫び

2022年01月07日

タイムレコーダー(MX-1000/MX-3000)に関する不具合のお知らせとお詫び

平素は格別のお引き立てを頂き、厚く御礼申し上げます。

当社が販売しているタイムレコーダーの一部製造ロットにおいて、ご使用方法によっては故障する可能性が有ることが判明いたしました。お客様にご迷惑おかけいたしますことをお詫び申し上げます。

つきましては、お客様のお手元に対象製品(号機)がございましたら、誠にお手数ではございますが、製品交換をさせていただきますので、下記、受付窓口までご連絡くださいますようお願い申し上げます。



対象機種

  • タイムレコーダー MX-1000
  • タイムレコーダー MX-3000

現象

タイムカード挿入時にカードを強く掴む、引き抜くなどをされるとモーターブラケットの軸受け部品が外れる可能性が有り、外れた際には、E-05エラーが表示され、以降、打刻ができなくなる。

対象号機

MX-1000 号機番号:004766 ~ 005620 出荷:2021/10/05 ~ 2021/12/17
MX-3000 号機番号:002475 ~ 002693 出荷:2021/10/01 ~ 2021/12/17

受付窓口

交換受付は、1/12(水)より、専用サイトもしくは専用フリーダイヤルにおいて開始いたします。
発送につきましては、1/17(月)より、順次発送をさせていただきます。
また、既に「E-05」エラーが発生しているお客さまに関しましては、専用フリーダイヤルにご連絡いただけますようお願いいたします。