HOME > 株主・投資家の皆様へ > トップメッセージ

トップメッセージ

株主の皆様へ

株主の皆様には、平素より格別なご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は、創業以来「人と時間」「人と環境」を企業テーマに掲げ、全事業活動の座標軸を顧客満足におき、全ての社員がお客様の声を聞く「顧客第一主義」を基本方針としております。また、株主の皆様にとって魅力ある企業であるために企業価値の最大化を図ることを経営の重点戦略としてまいりました。

2017年4月よりスタートした第7次中期経営計画において、「100年企業への2nd Stage ―持続成長のための革新的価値創造―」を経営コンセプトとして掲げ、コンプライアンス重視やコーポレートガバナンスの更なる強化を基礎としながら、企業価値向上に向けて4つの重要課題に取り組んでまいります。

期末配当金につきましては、配当の基本方針に基づき、株主の皆様のご支援にお応えするため、期初予定の1株当たり29円から5円増配し、1株当たり34円とさせていただきました。これにより、既に実施いたしました中間配当金1株当たり23円とあわせ、当期の年間配当金は1株当たり57円となります。

2019年3月期の経営環境につきましては、海外では地政学リスクや通商政策の不安定化などにより先行き不透明な状況ではありますが、国内では2020年東京オリンピック・パラリンピックに関連する需要や企業収益の増加を背景に設備投資動向も堅調に推移し、景気回復基調が続くものと考えられます。

このような経営環境下、当社の企業価値を最大化するべく全社一丸となって業績目標の達成に向けて、経営計画を着実に実行するとともに、更なる経営基盤の強化・拡大を図る所存でございます。
株主の皆様におかれましては、何とぞ倍旧のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 津田 博之

津田 博之